トップ ブログ 結婚相談所

婚活で相手にされないアラフォー女性が一人勝ちする3つの方法とは

結婚相談所

婚活で相手にされないアラフォー女性が一人勝ちする3つの方法とは

公開日2022.12.02

更新日2023.01.25

学べる結婚相談所、東京婚活ゼミナール 講師の森川です。

婚活関係の記事を目にすると、アラフォー女性の婚活の厳しさを謳っているものが多いものですが、私からしてみるとアラフォー女性だからといってそれほど難しいとはとりわけ考えていません。もちろん一方的に相手に求めるものだけ求めて、自分は胡坐をかいている状態であれば、難しいのは当たり前ですが、こういった状態であれば、仮に20代の女性でも難しいものです。婚活は、誰もが常識的に求める、ある程度の外向性がある上で、たくさんの人と会っていき、相手との関係性を自ら構築する努力をしていけば、年齢は関係ありません。とはいえ、婚活は恋愛ですので、男と女という性を感じられた上で、ドキドキする気持ちが湧き上がらないと先に進む努力をしようとは思えないものです。20代や30代の方がもちろん恋愛色豊かに人を好きになる気持ちを持ちやすいものですが、人間は何歳になっても恋ができるものです。それができるかできないかは、結局のところ本人の気の持ちようや努力にかかってきます。ただ年齢を重ねた自分を見てくれないと嘆くのはナンセンスで、どんな人も人を好きになりたい気持ちを忘れずに、それ以上に好きになってもらう努力をし続けることが大事だということです。「可愛い」や「綺麗」は何歳になっても作れるものです。恥ずかしがらずに自分と向き合い、少しでも「女性らしさ」を感じてもらえれば、年齢関係なく結婚することは可能です。今回はとりわけアラフォー女性が、圧倒的にアラサー女性よりも有利になるような婚活の仕方を3つご提案させて頂きます。これさえ押さえておけば、何も怖いものはありませんので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「可愛さ」や「色気」を意識した外見作りに徹底する

婚活はどこまでいっても恋愛です。恋愛をする上で外見は大きな要素であり、とりわけ初対面から結婚相手へと進展させていく婚活において、外見は本当に重要です。婚活は最初はとにかく外見を自分史上最高の見た目にすることから始めてみることがおすすめです。なぜなら外見を磨くと女性らしさが増し、自然と異性に魅力的に映るようになる上に、気持ちが前向きになるからです。「可愛い」や「綺麗」は作れるものです。もちろん、婚活においては、より男性ウケする「可愛い」や「綺麗」にすることが大事ですが、男性ウケするものは、シンプルに女性らしいものばかりですので、個性がなくなるとか、自分を殺すとかそういったことにはなり得ません。

女性側からしてみたって、いくら男性が自分が心地よいからといって、全身ダボダボの洋服で来られたり、髪型が野暮ったかったり、鞄があまりに古びていたら恋愛モードにはなりにくいものです。婚活において、恋愛においての外見作りは、異性として魅力溢れた女性に見えるための要素にすぎません。相手を喜ばせるためのサービス精神とでも言えることだと思います。

男性の美容師さんに男性ウケするヘアスタイルやアレンジの仕方を教えてもらい、男性ウケするファッションを調べて、必ず試着して購入し、食生活に気をつけ、夜な夜な自宅ではシェイプアップしていくことが本当におすすめです。体を鍛えると必ず前向きになり、もっと綺麗になりたいと思います。これは絶対ですので、これを機会にジム通いすることも本当におすすめです。まずは何といっても外見から入る。これがアラフォー女性の婚活において何よりも重要ですので、必ず実行するようにしてくださいね。

婚活市場では明るく積極的なだけで圧倒的に差別化ができる

結婚相談所で仲人の仕事をして改めて感じたことではありますが、婚活市場においてアラフォーで、明るく積極的な女性というのは本当に希少です。暗い女性が多いというわけではありませんが、どちらかというと良く言えば大人しく、控え目と言いますか、積極的というよりは受け身の女性が多いように感じます。婚活はどこまでいっても恋愛ではありますので、恋愛において、明るさや積極性はかなり重要な要素になります。恋愛において、“いい人”であることはもちろん重要な要素ではありますが、“いい人”であることと、明るさや積極性は全く違った要素になります。“いい人”であるにも関わらず、結婚したい気持ちもそこそこあるのに何となくアラフォーになってしまった女性の特徴は、相手を動かすような一言を言えない人が大半です。恋愛は男女ともに、必ず時には相手を動かすような、相手にグッと踏み込む一言が絶対に必要になってきます。これは苦手な人にとっては、とても勇気のいるものだとは思いますが、これこそがアラフォー女性の婚活の頑張りどころです。

基本的にアラフォー女性の婚活は、女性の積極性が物を言います。年齢と経験を重ねたからこそできる、お膳立てとでも言うのでしょうか、明るく、謙虚に振る舞えることによって、男性の女性をリードしなければならない重圧感を解放させることができます。簡単に言うと、一緒にいて楽、何か話さなきゃという焦りを感じずに、自然体でいられるような関係性を作ることがアラフォー女性の婚活の勝ちどころになるかと思います。もちろんそんな大層なことをする必要はなく、相手に悪いと考えすぎずに、積極的に話しかけて、誘ってあげることでも十分です。アラフォー婚活女性は、待ちでいるよりも攻めに徹する方が圧倒的に有利です。結婚相手は最終的に、若さや美貌よりも、相性の良さ、一緒にいて心地よい人を選ぶものです。アラフォー女性がアラサー女性たちよりも非常に有利な点ではありますので、ぜひアクティブに行動して頂ければと思います。

相手の話を広げる質問ができる人は婚活を制す

モテる人の究極の奥義と言えば、何といっても“質問力”になります。自分自身が面白い話をするのではなく、相手の話を広げていけるような質問ができる人は、超絶モテます。アラフォー女性がアラサー女性に圧倒的に勝てる部分として、この質問力というものが挙げられますが、これは年齢を重ねたからこそできる、ちょっとした気配りの気持ちに通じるものがあるかと思います。

質問力を上手く活かすコツとしては、相手が話したことを広げていくことがおすすめです。相手が話してくれた話題を横に広げていく方法です。ですが、この際に注意することは、あまり専門的な話へ持ち込まないことと、あまりプライベートに関わることをずけずけと聞いていかないことです。例えば、仕事の内容であれば、具体的な自社製品や取引先、業績について広げていくのではなく、何人くらいの部署で働いているのか、周りからどんな人だと思われているのか、社内の雰囲気など、どんな職種の人でも当たり障りなく答えられるものがベストです。質問というと、多くの人がプライベートな内容を聞きづらいと言うのですが、質問することイコールプライベートな内容ではありません。その人の個性と言いますか、どんな人柄でどんな人たちに囲まれて生きていて、何をするのが好きなのか、そんなことがわかるような質問をしていくのがポイントになります。

質問することの最大限の意味は、質問されることによって、自分という人間自体を認めてくれている、気にかけてくれているという気持ちになれ、また、自分自身のことを話せることによって、この人とは相性が良く、もしかしたら自分は相手に好意があるのではないかと錯覚させてしまうことです。恋愛は究極お互いを、この世の誰よりも気にかける行為でもあります。相手が好きな物、苦手な物はどんなカップルも事細かに知っていくものです。とりわけ男性は友達同士でもそこまで細かくお互いの個性を気にかけ、覚えているものでもないので、そんなことをしてくれるのは、家族か恋人くらいなものです。そこまでの関係性を匂わせることができるのが質問することでまかなえてしまうのです。これは究極の婚活手法ですので、必ず押さえるようにしてくださいね。

終わりに

婚活で相手にされないアラフォー女性が一人勝ちする3つの方法についてお話させて頂きました。アラフォー女性だからといって、婚活が厳しいと嘆く必要はありませんが、アラフォー女性なりの頑張りどころで勝負する必要はあります。とはいえ、アラサー女性だから無条件に婚活が有利なわけでもなく、結局は自分自身とどう向き合うかに託されているものだと言えます。婚活において絶対に忘れてはならないのは、どこまでいっても恋愛を自分自身がするんだという気持ちを持ち続けることです。“自分はいい人だから”とか“頑張ってきたから”ということで、恋愛において頑張る必要のあるところをすっ飛ばしてはいけません。男女関係を作るべく、異性にドキドキしてもらえるような自分であることは、何よりも重要です。それはどんな外見の人でもどんな年齢の人でも自分自身で作ることはできます。結局は、恋愛をしたい、と思う気持ちを持った上でどう自分と向き合っていくのかが、どんな年齢の人にも婚活においては重要なポイントになりますので、年齢関係なく素晴らしい伴侶と出会うためにアクティブに行動して頂ければと思います。

時間(年齢)はお金では買えないと肝に銘じること

結婚は何歳でするのも自由だと思いますが、結婚したいと思ったタイミングですべきものです。なぜなら、仕事と違って強制力がないので、タイミングを逃すとあっという間に時が過ぎてしまうからです。また、出産のことを考えるとリミットがありますし、年齢を重ねれば重ねるほど出会いの確率は減っていくものです。もちろん何歳でも結婚することは可能ですが、年齢を重ねると年下と結婚したいと思う女性が多く、年下男性の取り合いになることは否めません。今したい!と思った自分のタイミングは絶対に逃すべきではありません。

個別にカスタマイズされた婚活をするなら東京婚活ゼミナールへ

私、桐山栄子が開講した東京婚活ゼミナールは、婚活コンサルを重視した結婚相談所です。婚活はむき出しの自分を受け入れることができれば、そう難しくはないのですが、なかなか人間それができないものです。

例えば42歳の女性がいるとして、どんなに綺麗な方でも婚活業界に入ると「子供を産めるのか微妙」と勝手に判断されてしまいます。多くの男性は子供を欲しがっていて、自分はともかく、奥さんには若くいてほしいと勝手に思っているものです。むき出しの自分を受け入れるとはこういった現実を踏まえることです。まずは自分が婚活業界でどんな位置に値する人物だとみなされているのかを冷静に判断して受け入れる必要があります。多くの方はこれをすることを嫌がります。厳しい現実を見ずに自分の希望だけで活動し、壁にぶち当たるのです。婚活はまずは自分の立ち位置を把握し、そこから戦略的にその隙間を狙って活動するのが一番賢い活動の仕方だと言えます。

私が開講した東京婚活ゼミナールは、まずはこの構造を理解して頂いて、お一人お一人に合った現実的な戦略を練って、満足のいく結婚相手を探すことを目指しています。そのためにはお一人お一人と直接お話してコミュニケーションを取ることが大切で、これは大手結婚相談所では絶対にできないことです。大手結婚相談所で上手くいかなかった方、自分の強みや弱みが客観的にわからない方、恋愛経験が少なくて婚活をすることが不安な方、できる限り戦略的に婚活をしたい方はぜひ東京婚活ゼミナールの無料体験入学にご参加してみてください。東京婚活ゼミナールの無料体験入学は、コンサルタントの話を一方的に聞くのではなく、実際のデータベースからお相手候補を見ながら、実際どのように婚活の戦略を立てていくのかを知ることができます。みなさんとお話できることを心から楽しみにしています。

45 無料体験入学

学べる結婚相談所 東京婚活ゼミナールでは、
Zoom&GoogleMeetにて5万人のリアル会員を検索していく、45分間の無料体験入学を実施中です。
まずはあなたの近くに住んでいる、理想的なお相手のプロフィールを見てみましょう!