トップ ブログ 婚活

交際経験なしの人が最短で結婚する3つの方法とは

婚活

交際経験なしの人が最短で結婚する3つの方法とは

公開日2022.09.08

更新日2022.09.08

学べる結婚相談所、東京婚活ゼミナール 講師の森川です。

交際経験なしの方が婚活をすることは珍しくありませんし、結婚することに何ら問題はありませんが、交際経験なしのまま、見ず知らずの人と結婚する目的で一から関係を作っていくことは非常に難しいと感じる方は多いものです。東京婚活ゼミナールでも、多くの方が交際経験なしのまま、婚活をスタートさせておりますが、上手くいくためには、最初の心構えが非常に大事だと感じております。

今回は、交際経験なしの方がどんな心構えで婚活に臨めば上手くいくのかというポイントに絞ってお伝えさせて頂きたいと思います。ぜひ最後まで読んで、参考にして頂ければと思います。

手厚いフォローをしてくれる結婚相談所を選ぶ

交際経験がない方は1人で婚活をしないことがおすすめです。というのも、経験がないゆえにわからないことがあまりに多いので、自分と相性の良い選ぶべき異性や、脈あり・なしの判断、関係の進展のさせ方やお互いの気持ちの盛り上げ方について、1人で考えても思うように進まないことが多いからです。

多くの人が恋愛や結婚は自然とできるものと考えていますが、実際はそうではありません。恋愛も人によって捧げるモチベーションは全く違いますし、もちろん得意不得意があります。交際経験なしということは何のレッテルを貼られるものではありませんが、現実的に今まで交際をしてこなかったということは、一般的な人ほど、恋愛に興味がなかった、もしくは恋愛をすることが得意ではないと解釈した方が今後の活動のためにはベターだと言えます。

得意ではないことにチャレンジする場合、そしてましてや今回はそれが婚活です、今後の自分の生活を大きく左右するものと言っても過言ではないので、慎重に行うべき事柄です。そこで出番になってくるのが、結婚相談所になります。なぜ、結婚相談所がおすすめなのかというと、結婚相談所での出会いの場合、必ず仲人が間に入ってくれること、身元が保証された人しか登録できないこと、成婚退会するまで体の関係を持ってはいけないことという厳しい条件があるからです。

婚活は素性がわからない異性と結婚を目的に関係を作っていく活動です。日常生活で出会い、人となりを知って、もちろん身元もある程度保証されて、少しずつ関係を温めていくのではなく、見ず知らずの人から生涯の伴侶を決めるという、普通に考えてあまりにふり幅のある活動であるため、交際経験の有無に関わらず、構造上どうやっても無理がある活動です。だから交際経験が豊富な方でももちろん苦戦しますし、普通に話せる人、少しいいなと思える人にすら全く会えないという声も良く聞きます。こんな活動に交際経験なしの方が何の準備、心構えをしないまま参入したら、上手くいきづらいのは当然のことだと思って差し支えないでしょう。

交際経験なしの方は、まずは身元が保証された人しかいない場で婚活をすることが必須です。婚活の場には男女問わず、体やお金目当ての方はたくさんいますし、恋愛をしたいだけで、結婚する気持ちがほとんどない人もたくさんいます。もちろんこういった方はそんな素振りを一切見せません。交際経験なしの方は、経験がないゆえに、口車に乗せられてしまう可能性も高いので、始めからそういった方が極力いない場を選ぶことが重要になってきます。

結婚相談所は、そもそも入会するために支払う金額が高額ですし、必ず各種証明書の提出が必要な上に、成婚退会するまで体の関係を持つことを禁止されています。このシステムだけでも、相当ふるいにかけられるので、出会い系アプリやお見合いパーティーなどよりは、確実に安心して出会うことができます。さらに重要なこととしては、何をするにも間に仲人が入る必要があるということです。

交際経験なしの方は、最初の関門、お見合い相手を選ぶところで大半が挫折します。その理由は、“パッと見”どの人も冴えなく感じてしまったり、会いたいと思えるような人を見つけられないからです。結婚相談所に入会されている方は、決して外見的に劣っている人ばかりではありませんが、交際経験なしの方は、とりわけ最初にとても容姿の素晴らしい方にしか目がいかない傾向が強いので、ここでモチベーションが下がってしまうことが多いのです。もちろん、高望みするなと言いたいわけではなく、経験がないゆえに、自分の恋愛相手を非常に高く見積もっている可能性が高く、実際会って何も問題がない人を選ぶことができにくいという傾向があるということだけです。1人で婚活すると、この現状に気づくことは非常に困難ですが、婚活のプロ、仲人が伴走してくれることによって、その現実に上手く気づかせてくれることが有益だと考えられます。

仲人は会員をマッチングさせるために、常にデータベースの会員をチェックしていますし、経験上、マッチングしやすい相手というものも肌感覚でわかっている場合が多いものです。もちろんこれは常日頃会員を手厚くフォローしている仲人に限りますが、そういった人たちの声を聞いて、まずはお見合いをセッティングさせて、会ってみることが交際経験なしの方は非常に重要です。交際経験なしの方はとにかく異性と会ってみて、“こういう感じなのか”という肌感覚を得ていくことが重要なので、この辺りを理解してくれる、手厚いフォローを行っている結婚相談所に入会することは必須項目だと言えます。

今までの考えをガラリと変える心構えを持つ

交際経験なしの方が婚活する場合に重要なことは、今までの考え方をガラリと変える心構えを持つことが重要です。なぜかと言うと、婚活をするということは、交際経験がなしの今までの状態からガラリと変わる人生を目指していくことになるので、必然的に考え方もそれに合わせたものにシフトしていくことになるからです。

交際経験がない今の状態から何を変えるのか、何が変わっていくのか、付き合ってみないことにはわからないことではありますが、ポイントとしては今までの考えに固執しないということです。例えば、○○みたいな人が理想と思っていた場合、交際経験なしの今の状態では引き続きそんな人と一緒になりたいなと考えてしまいますが、実際お見合い相手を紹介された時に少しその理想と違っても会ってみようと思うことが大事だということです。絶対に公務員がいいと思っていても、紹介されたのがSEだった、自分を含め、親も親族もほとんど公務員だし、SEは帰りが遅くて不規則そうという思いが先行して会わないという考えに待ったをかけるということです。今現状誰ともお付き合いしたことがない状況で、SEという職種のその異性が本当に自分に合わないのかということは全くわからないことです。自分の価値観を持つことは大事ですが、経験がないところからの出発の場合、ある程度、試してみないことには、その価値観もただの偏見となってしまいます。

とりわけ交際経験なしの方は、「○○そうだからやめておこう」「絶対○○がいい」という自分の趣味嗜好に囚われていて、抜け出せない傾向があったりします。しかもその理由は、そういう知り合いがいて何となく私もやめておこうと思った、私もそうなりたいなと思ったというライトな根拠だったりします。今回は、交際経験なしからの婚活の出発なんだときちんと自覚して、物は試しだとりあえず、身元の保証がされていて、外見的に嫌でないのであれば、柔軟に会っていく姿勢が大事となります。

今までの生活をガラリと変える心構えを持つ

次に、交際経験なしの方が婚活する場合に重要なことは、今までの生活をガラリと変える心構えを持つことも重要です。交際経験なしの方は、仕事以外の時間は概ね自分の思う通りに使えていたことだと思います。好きな時間まで起きていたり、寝たいたり、趣味に費やしたり、1人の時間を楽しんでいたことだと思います。

ですが、婚活をスタートしたらその生活は一変します。まず毎週のようにお見合いが入り、お見合いから仮交際へ進んだら、LINEのやり取りに頭を悩ませたり、お見合いと並行してデートをしていくことになります。プライベートの時間はほぼ婚活に充てるというような生活になっていきます。

婚活はスタートダッシュが重要で、ダラダラとしても効果は得られません。というのも登録している会員には限界がありますし、人間そこまでモチベーションは続きません。まとめてたくさんの異性と会うことによって、自分の中で、本命の異性が出来上がっていきます。ましてや交際経験がない方は、この人が自分にとってとても相性の人なのかということが、今までの経験がないゆえに、比べる対象がいないので、判断がつきにくい傾向があります。もしかしたらもっといい人がいるのではないか?と思ってしまうことはよくあることですし、かなり相性が良い相手でも、良さよりもその人の良くない点を補完してくれる人を探そうとしてしまったりします。

交際経験がない人は経験値を上げるためにも、スタートダッシュして多くの人と会い、やり取りをすることが絶対条件です。そうなると毎週末は婚活に時間を割くのがやはり必要です。ですが、そうなるとプライベートの時間がなくなり、疲弊したり、嫌になる可能性も高くなります。もちろんプライベートの時間を全て犠牲にする必要はありませんが、交際経験がない状態から婚活をするのであれば、期間を決めてでもプライベートの時間を婚活に充てると心構えを持つことは重要です。

最後に

交際経験なしの人が最短で結婚する3つの方法についてお話させて頂きました。交際経験がない状態から婚活することは問題ありませんが、ポイントを抑えて活動していくことが成婚のポイントです。自分は経験がないからわからないことが多いんだと思えば、わかる人、プロに頼むのが一番早いのは周知の事実です。

結婚相談所の仲人選びを間違えなければ、自分自身をきちんと見てくれる手厚いフォローがある相談所を選べば、お見合いのセッティングはかなりの確率でマッチしていくことだと思います。ですが、登録後に会員を放置しておくような相談所を選ぶと、交際経験なしの方は必ずと言っていいほど、婚活迷子になっていきます。

交際経験なしの状態から、生涯の伴侶を見つける活動は宝探しに近いものなのかもしれません。宝探しのためには、地図やコンパス、七つ道具といった色々なアイテムが必要ですし、時に困難と思えるような状況に陥ることもあると思います。ですが、やり方をアップデートし続ければ、可能性は広がるばかりです。心構えをしっかりと持って、唯一無二の素敵な伴侶と一緒になって頂ければなと思います。

45 無料体験入学

学べる結婚相談所 東京婚活ゼミナールでは、
Zoom&GoogleMeetにて5万人のリアル会員を検索していく、45分間の無料体験入学を実施中です。
まずはあなたの近くに住んでいる、理想的なお相手のプロフィールを見てみましょう!