トップ ブログ 恋愛

結婚相談所でかなりモテる男性になるための3つの手法

恋愛

結婚相談所でかなりモテる男性になるための3つの手法

公開日2022.09.01

更新日2022.09.01

学べる結婚相談所、東京婚活ゼミナール 講師の森川です。

結婚相談所での婚活を“最後の砦”と考えている男性が一般的に多いのと裏腹に、結婚相談所での婚活に苦戦する男性は非常に多いものです。というのも、“最後の砦”の結婚相談所に入会さえすれば、高いお金を払えば、さすがに結婚できるだろうと、努力の方向性を結婚相談所に委ねてしまうため、婚活をする男性自体が自分自身の向上のために動くことが少なくなってしまうからです。

婚活市場で一番頑張る必要があるのは、婚活している人自体です。どんなに素晴らしいご縁を繋いでくれる場があっても、お見合いをするのもデートに誘うのも、関係を深めていくのも婚活している本人にしかできないことだからです。

結婚相談所は言うまでもなく、質の高い男女が集まり、非常に合理的に結婚できる場であることに間違いありませんが、そのツールを使うにしても、婚活している本人自体に婚活する際に必要な見せ方や言動など、魅力ある男性であるという振る舞いを心得ていないと、そのツールを享受することはできません。

結婚相談所に在籍している男性の多くはここを勘違いしている場合が多く、そのため“最後の砦”どころか、全く功を奏さずに埋もれてしまっている人が非常に多いです。こう考えると多くの男性がただ結婚相談所に入会しているだけなので、少しの努力で、他の男性と圧倒的に差別化して、劇的にモテることが簡単になります。顔や職業や年収や年齢や住んでいる地域が…と自分のよろしくない条件で頭を悩ませている方は非常に多いかもしれませんが、それらを超えてモテることが可能になりますので、ぜひ参考にして頂きたいと思います。

男性だからこその圧倒的な外見磨きに徹する

結婚相談所で人気がある会員のほとんどがジム通いをしているように、外見に気を遣っている男性は非常にモテます。男性は“イケメン”という言葉に抵抗やある種の苛立ちや諦めがある人が多いですが、体を鍛えれば、その“イケメン”という言葉を超越してモテることが可能になります。

というのも女性は自分のパートナーに顔自体が整っていることをそれほど求めていない場合が多く、それよりは“雰囲気イメメン”という言葉があるように、堂々とした佇まいに男性らしさやカッコよさを感じます。堂々とした佇まいは男性の場合、その男性自身の自信からくるものがほとんどで、それらは体をシェイプアップして、筋力をつけることでかなり効果が出るものではあります。多くの男性が女性から見るともっさりしている印象が多いようなのですが、それらはその男性自体の顔が良くないというよりは、見せ方を心得ていないということが多いです。目を合わせられないとか少し顔を背けてしまう、あとはなんだかおじさん臭いなど、自分の素でぼんやりと立っていると、どうしてももっさり見えてしまうのが男性です。素敵に見える男性は素でそうしているわけではありません。きちんと素敵に見える見せ方を研究して、心得てそうしているのですが、多くの男性にはこの心得に違和感や苦手意識があるため、結果もっさりと女性から見えてしまうのかもしれません。

どんな素敵な男性も必ず陰で努力していますが、とりわけ外見の見せ方に関しては苦手意識があるのが男性です。結婚相談所に登録している多くの誠実な素晴らしい男性が、この見せ方に関してはノータッチであることが多く、そのため売れ残ってしまっています。どんなに素晴らしい性能を持つ商品でも、その商品のプロモーションに多くのお金をかけるように、男性も自分自身の魅力をプロモーションする必要があります。

男性はとにかく体をシェイプアップすることが一番の近道です。この機会にジムに行くのでもいいですし、YouTubeの筋トレ動画でシェイプして、堂々とした佇まいをまずは手に入れてください。それだけで多くの婚活男性と差別化ができます。

最初はとにかく女性を立てる

昔から男性を立てるという言葉があるように、女性からヨイショされることは男性にとって至福の時だと思いますが、婚活の場合、最初に男性から徹底的に女性を立てることは非常にモテる素晴らしい手法と言えます。というのも、今は多くの女性が経済的に自立し、自分の精神を自律させるべく日々努力しています。女性としては内心、か弱い私だって頑張っているんだという自負があり、でもどこかでその頑張りを見つけてくれて褒めてくれる男性がいないかなと王子様を求めている気持ちがあります。もちろんそんなことを女性は絶対に口にしません。そこで男性の出番です。これでもかというほど褒めて褒めて褒めまくることで、その男性は女性からは、やっと見つけた王子様に見えるようになっていくのです。

とりわけ責任感が強く仕事を頑張っている女性にその傾向は強く、日頃から褒められなくても当然であると思い、自分を律して生きているので、この効果は絶大です。こういった女性には、最初は自分の凄さや頑張りをアピールするのではなく、その女性の頑張りや陰ながら努力していることを見つけて、褒めてあげてください。相手が謙遜しても褒め続けてあげることがポイントです。この行為は女性にとって、包容力のある素敵な男性に見えるので、かなりその女性の気持ちを掴むことが可能になっていきます。多くの普通にいい人である男性は、女性を褒めることに少し恥ずかしさがあるのか、徹底して褒めることをしない場合が非常に多いものです。ですが、それは非常にもったいない行為です。最初に女性を立てると女性はその男性の包容力に包まれて安心し、今度はその男性の素晴らしさを褒めるようになっていきます。最初に女性を立てられる男性は、非常にモテますので、ぜひ使って頂ければと思います。

女性を虜にさせるLINE術を身につける

結婚相談所でも関係の進展にはLINE交換が必要不可欠ですが、ここで多くの方が脱落していきます。というのも、とりわけ誠実な男性は、真面目がゆえに、関係が出来上がってから親密なLINEを送ろうとします。ですが、モテるLINEはそれでは失格です。婚活でのLINEのやり取りは、関係性を作るためにするものが正解と言えます。つまり、微妙な間柄でガンガン送っていく必要があるということです。

送る内容は最初は“おはようございます”“お疲れ様です”“おやすみなさい”といった挨拶の内容から始まり、何でもない日常の一コマを写真つきで文字数少なめに送っていくのがおススメです。その内容は何でもよく、食べたご飯やおやつでもいいですし、ちょっと面白かったエピソードでも構いません。ポイントは少しずつ日常に入りこんでいくということです。男性から見ると意味のないLINEに見えるかもしれませんが、その意味のないLINEを送ることがモテる手法だということです。

次のデートで関係を温めるのではなく、LINEのやり取りで日々関係を温めることで、いつのまにか虜にさせるというイメージとでも言うのでしょうか。ここで多くの男性が二の足を踏んでしまうのですが、これができる人は本当にモテること間違いありません。男性側からのライトな内容のLINEが日常になると、女性側は安心してその男性とやり取りをすることができます。このLINEのやり取りは女性に信頼してもらうための一つの儀式のようなものですので、ぜひ取り入れて頂きたいと思います。

最後に

結婚相談所では、素のままで婚活している男性が圧倒的に多いため、いわゆる普通の男性でもモテることはそれほど難しくありません。どんなに素晴らしい製品でもその良さをプロモーションしない限り人は気づけないように、人間の魅力もまたしかりです。最終的にはその男性の中身が物を言うことは間違いありません。誠実で真面目な男性であることは非常に誇りに思うことですし、それは今までの人生であなた自身が培ってきた素晴らしい財産です。ですが、結婚相談所で婚活をする場合はそのあなたの良さを自分自身でプロモーションする必要があります。現状、自分の良さを余りあるほどにプロモーションしている男性が結婚相談所には少ないため、本当にチャンスとしか言いようがありません。ぜひ、セルフプロデュースの上、素晴らしい女性をゲットして頂きたいと思います。

45 無料体験入学

学べる結婚相談所 東京婚活ゼミナールでは、
Zoom&GoogleMeetにて5万人のリアル会員を検索していく、45分間の無料体験入学を実施中です。
まずはあなたの近くに住んでいる、理想的なお相手のプロフィールを見てみましょう!