トップ ブログ 婚活

実は、婚活では美人よりも○○な女性がモテます

婚活

実は、婚活では美人よりも○○な女性がモテます

公開日2022.10.29

更新日2022.10.29

学べる結婚相談所、東京婚活ゼミナール 講師の森川です。

モテると聞くと多くの人が美人や可愛い人限定の話だと思ってしまいます。とりわけ婚活では、写真とプロフィールでしか相手を判断する材料がないため余計にそう感じてしまうものです。事実、男性は女性の顔やルックスに惹かれがちです。どうしても自分の好みの顔やルックスの人に目を奪われてしまうものですが、だからといってそれだけで結婚相手を選ぶことは絶対にありません。男性だって生涯を共にする伴侶を選ぶ際に女性の中身を何よりも重視していますし、ルックスがいい女性はモテるということも男性だってよくわかっているため、競争率が高い上に、真面目で誠実な男性ほどそういった女性が、甘やかされて性格に難があるのではないかなど、とても慎重に女性を判断しています。

今回は男性が本当の意味で重視して女性を判断している重要な箇所についてお話させて頂きます。これを押さえておけば、確実にモテるようになりますので、ぜひ活用して頂ければと思います。

男性は顔に惹かれがちだけど、顔だけでは絶対に結婚しない

婚活に苦戦すると「どうせ、男は顔なんでしょ」の一言を言いいたくなる時もあるかと思いますが、そんなことは絶対にありません。たしかに容姿が良い人は異性の目を惹きます。女性だってイケメンに目を奪われることがありますし、それは否定できない事実ではあります。だからといって美人しか男性が相手にしていないわけではありません。男性だって現実的に付き合えるのかどうかは常に気にしていますし、女性が思う以上に女性の中身をしっかりと見ています。

とりわけ美人が多くの男性にモテていることは男性もよくわかっています。そのため、甘やかされて性格に難がある女性が意外と多いことも知っていたりしますし、本当に自分と合うのか、現実的に生活ができるのか、将来一緒にいる生活が想像できるのかなどといったことはかなり慎重に判断します。

男性が一番根本的に女性に惹かれる時は「この子はいい子なんだな」と思った時です。理由は様々ですが、仕事を頑張っていたり、人に親切にしたり、ちょっとした配慮をしたりなどその人自身の内面の良さを見た時に、心を動かされます。そうなると確実にその女性のことを意識して目で追ってしまったり、1人の時に考えてしまうものです。これは普遍的な男性心理ですので、絶対に心に留めておいてください。一番いけないことは、「男はどうせ顔でしょ!」とやさぐれてしまうことです。こういった考えになると、一番大事な内面の輝きがなくなってしまいますので、これだけは絶対にしないよう心掛けてくださいね。

あなたのことを知っている人が多いほどモテるもの

目立つ人が人気があってモテる理由は、もちろんその人自身の魅力もあるけれど、ただ単にその人のことを知っている人が多いというだけのことでもあります。自分のことを知っている独身男性が10人いる場合と、1000人いる場合ではどうやっても1000人いる方がモテる確率は上がりますよね。ただ単に確率の問題なので、より多くの人に自分を知ってもらうチャンスは常に増やす必要はあります。結婚相談所やマッチングアプリで活動するならば、積極的にオファーすることが何よりも大事です。しかもオンラインでポチっとするだけですので、現実的に話しかけて自分を知ってもらうよりは、はるかに敷居が低い行為です。暇さえあれば上限まで常にオファーし続けていくことで確実に付き合える確率は上がります。

また、普遍的な考え方として、人は好きだから関わるのではなく関わるから好きになるものです。もちろん一目惚れは否定しませんが、ほとんどは上手くいかず、一緒にいる時間が長くなればなるほど人は好意を持つ機会が増えるものです。婚活の場合は日常生活を共にして惹かれ合うということがないため、とにかく自分のことを知ってもらうことが大事だと心がけることが重要です。常に多くの人とやり取りをして、且つ自分のことを知ってもらうために積極的にLINEを送ったり通話するよう心掛けてみてください。男性は恋愛において、常に自分からアプローチしなければならないという危機感を感じています。自分からいかないといけないことはわかっているので、そんな時に女性の方から連絡がくるととても嬉しいものです。最初はそこまで興味がなかったとしても、女性側が自分のことを積極的に開示してくれて、自分のことを気にかけてくれたりしたら、嬉しい以外の何物もありません。さらに今これといって気になる女性がいないのであれば、連絡が頻繁にくるあなたのことで頭がいっぱいになりやすくなるのも自然の摂理です。ここまでいくと、逆に男性側から追ってくるようになりますので、やり取りをしている男性全員にこういったことをしていくと、自然とモテやすくなってしまうのです。

目立つからといって男性ウケがいいわけではない

目立つ人はモテるものの、その目立ち方は重要です。態度や声が大きく、自己主張が激しくて目立つ場合は全くの論外です。誠実で真面目な男性は、この人と一緒に生活ができるのか、自分はイキイキと暮らしていけるのかということを重視して婚活をしています。自分以外の人に横柄な態度を取っていないのか、ただのわがままな人ではないのかということは慎重に判断しているものです。より多くの人に自分のことを知ってもらうことは重要ですが、だからといって激しく自己主張をして知ってもらうことはマイナスになります。

男性は口にしないかもしれませんが、自分を立ててくれる控え目な女性が大好きです。言い方は悪いかもしれませんが、自分の思い通りにできるかどうかということも実はよく見ています。自分の思い通りと言ってもわがままを言いたい放題というわけではなく、大目に見てくれるところがあるのか、ストレスなく自然体でいられるのかといった意味合いが強いと思って頂ければ大丈夫です。その際にあまりに美人でわがまま放題を言われる人の場合、短い期間を付き合うならいいとしても、生涯の伴侶としては不十分だなと思うものです。自分のことをよく理解してくれて、だらしがないところを大目に見てくれたり、積極的に気にかけてくれたりして、いい子だな~と思うことが一番心に刺さるものです。知ってもらわないと話になりませんが、だからといって派手にする必要はありませんし、将来一緒にいることが想像できる女性を一番に選びます。

終わりに

実は、婚活では美人よりも○○な女性がモテますというタイトルでお話させて頂きましたが、多くの人に知ってもらうことは何よりも重要です。結婚相談所やマッチングアプリでオファーがくるのを待っている方がいらっしゃいますが、これは絶対的な間違いです。人数が多すぎるので基本的に自分は埋もれてしまっていると思って活動するマインドを持つことが重要です。そのためには上限まで常にオファーし続けること、積極的にこちらからやり取りをして自己開示することが一番大事です。同じ魅力の人がいて、その人のことを10人知っている場合と1000人知っている場合では、確実に1000人知っている人の方がチャンスが多いものです。これは知っているか知らないかで大きな差がでるものです。婚活はテスト勉強と同じで、婚活の仕方を勉強すれば驚くほど成婚率が上がります。今回お話した「より多くの人に知ってもらうことで成婚率が上がる」という手法もそうですね。東京婚活ゼミナールでは婚活の仕方を勉強して頂くことで、成婚率を飛躍的に上げています。みなさんも何となく婚活するのではなく、婚活の勉強をしっかりとして、効率的に婚活をして、短期間で素晴らしい生涯の伴侶と出会って頂きたいと思います。

45 無料体験入学

学べる結婚相談所 東京婚活ゼミナールでは、
Zoom&GoogleMeetにて5万人のリアル会員を検索していく、45分間の無料体験入学を実施中です。
まずはあなたの近くに住んでいる、理想的なお相手のプロフィールを見てみましょう!