トップ ブログ 結婚相談所

結婚相談所は残り物の集まりではない!?美人と最短最速で結婚する最強の3つの婚活手法を教えます!

結婚相談所

結婚相談所は残り物の集まりではない!?美人と最短最速で結婚する最強の3つの婚活手法を教えます!

公開日2022.08.06

更新日2022.08.10

学べる結婚相談所、東京婚活ゼミナール 講師の森川です。

結婚相談所と聞くと、どうしても残り物の集まりだと思ってしまう人は多いと思いますが、実際はそんなことはありません。今は日常での出会いの場がかなり限られてしまっているので、美人で気立てが良くて向上心があるといった日常生活で問題なくモテる女性もかなり結婚相談所を利用して婚活をしています。

今回は人気で美人で誰もがお付き合いしたいという女性と結婚相談所で最短最速で結婚する方法についてお話させて頂きます。

外見を磨いて、最強のお見合い写真を撮る

結婚相談所での婚活の勝敗は何と言っても写真にあります。人気な職業に就いているとか収入が高いとか、資産があるといったことは二の次で最初はどうしてもパッと見の印象が何よりも大事になります。

だからと言っていわゆるイケメンや背が高い人、外見がかっこいい人しか無理だというわけでもありません。重要なことは自分が持っているポテンシャルを最大限に活かしているかということです。

最初は何と言っても、体型やヘアスタイルの見直しから始めることが大事です。体型はスマートであるにこしたことはありませんが、洋服を着てそこそこスマートであれば問題はありません。ですが、とりわけ男性の場合は筋トレをすると、途端に体が引き締まり、内面への変化、自信へと繋がりやすくなります。自信がつくといざ、お見合い写真を撮る時にも優しく温かく、頼りがいのある素敵な表情やポージングで撮影することができるので、一石二鳥となります。

筋トレはジムに通うのもよし、自宅で行うのでもどちらでも構いません。ですが、やはりと言うべきか、結婚相談所での人気会員様のほとんどはジム通いをしているのも事実です。プロフィールにジムに通っていると書くと、自己管理ができているという好印象を与えられるというメリットもあります。婚活に限らず、筋トレをして体型が引き締まることは人生においてもいいことずくめですので、婚活を機にジム通いすることは大変おススメではあります。

最強のお見合い写真を撮るためには、必ずフォトスタジオで撮影することです。その際に男性といえどもヘアメイクさんにお願いをして、プロの手で綺麗にしてもらい、自然なカッコよさが出るポージングで撮影することが重要です。

ここだけの話、結婚相談所に登録されている会員様の多くはそれほどしっかりとした写真を使わずに活動をされています。こと男性に関しては本当にお見合いする気があるんですか?というような写真を使われている方も多いので、写真だけでかなり差別化ができるメリットがあります。

写真はヘアメイク、ファッション、表情とポージングで恐ろしいほど出来栄えが変わります。実際自分の外見に自信が持てなくても、自分の持っているポテンシャルを十二分に活かせばどんな人も最強のお見合い写真を撮ることができますが、大抵はそこまでする必要性があることを知らなかったり、リソースを割くことが億劫だったり、気恥ずかしいだけだったりします。

東京婚活ゼミナールでは、最強のお見合い写真を撮ることを重要視して最大限にサポートさせて頂いて、婚活を進めております。その結果男性は、大変お綺麗な方や一回り以上も年下の女性とのお見合いがセッティングできたりと様々な婚活の難関を突破できております。結婚相談所で婚活をするなら、必ず最強のお見合い写真を撮るということはクリアして頂きたいと思っております。

謙虚にマメに連絡することを心がける

結婚相談所で婚活を進め、無事に仮交際へと繋がったら、何が何でもマメに連絡することを心がける必要があります。どんなに仕事が忙しくても2日以上連絡しないことはNGだという感覚でいることが大切です。

仮交際が始まったら、たとえ仕事が忙しくても「仕事が落ち着いたら連絡してくださいね」というお相手の言葉に甘えることは絶対にいけません。LINEくらいであれば数分もあれば簡単に送れるものです。最初の頃は「おはようございます」「お疲れ様です」「おやすみなさい」といった挨拶程度の簡単な内容で構いません。プラスちょっとしたエピソードや何も思いつかなかったらスタンプを利用するのでも構いません。

もちろんお相手のペースを掴んで返信をすることが大事ですが、大抵は通勤中・休憩時間・帰宅中・寝る前に軽く送っておけば問題はありません。

美人の女性は人気が高いですが、上から目線の男性からオファーを受けることが多く、意外と謙虚にマメに連絡してくれる男性と縁が薄かったりすることも事実です。人気だからといって女性側も自分の理想の相手からオファーを受けているわけでもないのが、婚活の興味深いところでもあります。

何の前提もない男女が関わり、結婚を意識していく婚活では、謙虚さは最強の武器になります。謙虚にひたむきに連絡をしてくれる男性のことは、たとえ人気がある美人の女性でも意識する可能性は高いはずです。意外とライバル不在だったりもしますので、愚直に頑張って頂きたいです。

【超重要】希望的な言い方を常に心がける

モテる人が必ず行っていることは常に「希望的な言い方を心がけること」です。希望的な言い方とは、「一緒に○○できたら嬉しいですね」「△△さんと○○に行けたら楽しそう」など未来への希望を口にすることです。重要なことは関係性ができていない段階から言うことが大事だということです。

婚活において一番苦戦することは、関係性を作ることです。何の前提もない2人の関係性を作るのは本当に厄介で大変なことです。一歩間違えれば、地雷を踏んでしまったり、ひかれてしまうこともなきにしもあらずです。そんなことを起こさないための最強で最高の手段が「希望的な言い方を心がけること」なんです。

真面目な男性はまだ関係性ができていないのに、無責任な発言はできないと思うかもしれませんが、それが一番の恋愛下手の取る手段です。関係性を作るためには匂わせを意図的に作ることが大事です。「あれ、ちょっと気があるのかな?」という素振りや雰囲気こそが2人の仲を縮める手段であることは恋愛においては鉄板です。よく考えてみても「今度○○に行けたらいいですね!」という言葉のどこに責任を負う必要があるのでしょうか。ただ、相手に好意がありますよのサインにしかなりませんので、これはもう積極的に使うことが必須です。

自分に好意を持ってくれることはどんな人も嬉しいものです。はっきりと告白されてしまうと、しっかりとした返事をしないといけないというプレッシャーを与えますが、匂わせはただただ気分を高揚させてくれる、嬉しい媚薬のようなものです。また、媚薬を振りまく行為は自分自身の恋愛感情にもスイッチを入れることができるという相乗効果を生みます。

綺麗な方、美人とお付き合いするためには、ちょっとした恋愛スイッチを押す、押させることがとても重要になりますが、意外と簡単に爽やかにできる裏技ですので、ぜひとも使って頂きたいと思います。

最後に

結婚相談所にいる会員さんは決して残り物ではありませんし、どんな男性でも美人の方とお付き合いが可能な非常に優れたシステムです。むしろ日常での恋愛の方が美人とお付き合いすることはハードルが高く、結婚相談所での活動の方がライバルと差別化する方法がわかりやすいので、それほど難しくないところに大変希望があります。

とりわけ真面目で誠実な男性は、結婚相談所ではとにかくウケがよく、素晴らしいご縁に繋がりやすい特徴があります。東京婚活ゼミナールではそういった方々に素晴らしいご縁をお繋ぎできるよう全力でサポートさせて頂いております。ぜひ、無料無料体験入学にご参加して頂いて、どんな女性が登録されているのか、一緒に未来の伴侶を見つけさせて頂ければと思っております。

45 無料体験入学

学べる結婚相談所 東京婚活ゼミナールでは、
Zoom&GoogleMeetにて5万人のリアル会員を検索していく、45分間の無料体験入学を実施中です。
まずはあなたの近くに住んでいる、理想的なお相手のプロフィールを見てみましょう!